地域からのお知らせ

ひがしきわ6月号
ひがしきわ5月号

誇れるふるさと24地区リレー【宇部日報社提供】

  東岐波 ① 特徴(2022/7/26掲載)
  東岐波 ② 課題とキーマン(2022/7/27掲載)
  東岐波 ③ 小学校歌(2022/7/28掲載)
  東岐波 ④ 散策マップ(2022/7/99掲載)

地域の情報

東岐波ふれあいセンター

地域の活動拠点として、様々な活動、教室・講座が開催されています。

東岐波地区コミュニティ推進協議会

地域の運営を担う組織です。

地域計画

地域計画とは、地域の将来を見据えた地域活動の基本となる計画です。

健康プラン

東岐波地区 健康づくりプラン (PDF 547.5KB)

ウォーキングマップ

作成年度:平成18年度
作成団体:Goppoええぞなクラブ

地域の概要

東岐波地区は、宇部市の東部に位置し、東は山口湾に面し、西は西岐波・川上地区に、北は山口市阿知須地域に接し、南は周防灘に面しています。地域の形は虎が吠えているような形で、東西約4.66キロメートル、南北約5.22キロメートル、面積は約13.7平方キロメートルあります。人口は12,222人(令和5年1月1日現在)です。

地形的には、西側が高く、なだらかな起伏が続いて東南側に低くなっており、平野部は台地と川すじの低地からなっています。高い山はありませんが、東岐波小・中学校の校歌にも歌われている「日の山(標高146メートル)」は、東北側の海岸近くの山口市阿知須地域との境にあり、その姿形から「象山(ぞうやま)」とも呼ばれています。海岸はほとんどが自然海岸で出入りが多く、月崎、丸尾の両岬が、相対して海に突き出し、岐波、丸尾等の湾が連なっています。

国道190号線が中央を縦断し、その沿線に街並みが広がっており、史跡、文化財が大変豊富です。その国道沿いにある花壇(フラワーロード)は、宇部への東玄関口を四季折々の花で彩っています。

元々農業や漁業が盛んな地域でしたが、近年では本市のベッドタウンとして住宅地が増加しています。